<< フランス料理講習会その2 | main | ニョッキ・ア・ラ・パリジェンヌ、夏野菜の テリーヌ添え >>
弓田先生の意外な言葉
 最後の弓田先生のご挨拶は意外な言葉から始まりました。

3月11日の震災以来、落ち込みやる気のでない日々が続いていた事。

このまま何も出来なくなるのでは、と戦慄していた事。

今年の講習会は中止しようとしていた事。

そう思い、ドゥニ先生に電話した所、

「講習会をやろうよ。何があっても大好きな日本の為に僕は行くから!」と。

その言葉に励まされ、なんとか準備して開催にこぎつけた事…


先生の意外な言葉に、シーンと静まり返ります…


だけど、講習会で受講生のみんなが一生懸命がんばる姿を見ていたら、

またやる気が出てきた!来年の27回目の講習会も絶対やります!!と

おっしゃっていただけました♪♪

ドゥニ先生に何事かフランス語で話しかけた弓田先生、直後に

がっちりと握手をかわすお二人を見ていたら、こちらまでうるうる来て

しまいました…


そして本当に最後の最後、恒例のドゥニ先生との記念撮影。

撮影直後に目があったら手を差し出していただけましたので、こちらも

がっちり握手させていただきました!(嬉)

先生の手は分厚く、ちから強かったです♪


- | comments(2)
comment
私も弓田先生とドゥニさんのツーショットを見るといつも泣きそうになります(笑)
お二人の情熱とか友情とか愛情とかが伝わってくるのかな?
ドゥニさんの手、本当に分厚くて力強くて温かかったですね。
またがんばろー!

みっちぃ 2011/08/13 12:07 PM
「絆」ですね。

おいらもがんばります!(kabataroとともに…あれ?)

kamataro 2011/08/16 4:29 AM

message :


S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Profile
New Entry
Comment
Category
Archives
Link
Search